前に戻る

READVOL

DASDボリュームのリスティング・プログラムです。ボリューム内のデータセット一覧リスト(VTOCリスト)、空きスペースのマップリスト、トラック内容のダンプなどを編集して出力することができます。VTOCリストは、1データセットにつき1行の出力でデザインされていますが、OSのIEHLISTユーティリティーのLISTVTOC機能よりはるかに多くの情報を表示できます。同内容の出力はIEHLISTのLISTVTOC FORMATでも可能ですが、その場合1データセットにつき7〜10行に渡って出力されます。

READVOL のVTOCリストは、ボリューム内に格納されているデータセットごとに、名前、スペース量、編成種別、レコード形式、エクステント・アドレス、最終参照日、作成日などを1 行に編集して出力します。VTOC に登録されている情報がコンパクトにまとまっており、見やすいリストになっています。
z/OS版ではVSAMデータセットのRECFM,BLKSZ,LRECLをVTOCのDSCBの情報ではなくカタログ内の属性情報で置き換え、データ編成タイプ(KSDSやESDSなど)、CIサイズ、最大レコード長で表示します。
出力リストは印刷形式に加え、CSV形式でも出力されるので、PCにダウンロードすればExcel等で自在に加工できます。


実行JCLサンプル

//READVOL  EXEC PGM=READVOL
//STEPLIB  DD DISP=SHR,DSN=TOOL.LOADLIB
//SYSPRINT DD SYSOUT=*
//CSVPRINT DD SYSOUT=F
//SYSUT1   DD DISP=OLD,UNIT=SYSALLDA,VOL=SER=WRKVOL
//SYSIN    DD *
FREEMAP
LISTVTOC SORT=NAME
DUMPTRK RANGE=(0000-0000,0000-0001)
//

出力リストサンプル

           SYSOUT表示                    CSVとしてExcelで表示

注意事項

このソフトウェアは無料でお使いいただけるフリーウェアです。以下の注意事項に了解された方のみ、ダウンロードしてご利用いただくことができます。

  • 著作権は放棄しません。
  • 本プログラムの利用によって生じた損害の責任は負いません。
  • 当社の許可なく配布、転載することを禁じます。
  • ご質問、ご意見は受けますが、サポートは行いません。
    エンハンスやバグ対応などは弊社側のスケジュール等に基づき行います。
    本ソフトウェアのサポートサービス(別途有償)を必要とする場合は、弊社宛お問い合わせ下さい。

ダウンロード

READVOL_r14.zip(z/OS,OS/390用)
READVOL_r13.zip(MSP,VOS3用)
    ZIP形式の圧縮ファイルです。PCにダウンロード後、適当なフォルダに解凍して下さい。READVOL.pdfがリファレンス・マニュアルです。メインフレームへのインストール手順はマニュアルに記載されています。